ブログいくしーず

高柳ゆきやと結城りうが日常じゃないものをだらりとかくんじゃないかなーというブログ
<< July 2006 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

週に一度のご挨拶を

とぱろって見てもきっと原典が判られない悲しさよ、とな。

一週間はあっという間に過ぎていきました。
ほんとに。

今日は(ん?日付的には昨日か)は友人たちと映画見に行ってきました。
早起きは大変でしたが、子供たちは上映中はそれほど騒ぐこともなく静かに見ることができました。
全体的にはあれだけの分量を二時間に納めているからか、圧縮された部分がかなりあるんだなーということが判っているうちに原作を読もうかなと思いました。
- - : Edit
2006.07.30 Sunday :: comments (0) :: trackbacks (0)

うわ、ひさびさ

というわけで、更新です。

「ハレ、トコロニヨリ、ヤリ」は「ケイタイフケイタイ」と「カショクノテン」の間に位置する話ですが、別にこの二つを読まなくても大丈夫だと思います。
軽い気持ちで楽しんでいただけたら幸いです。

起きたら夕方とか起きても出かけるとかやっていたら、先週末の記憶がもうかすんでいました。
申し訳ないです。

世間一般で言う夏休みも、なんだか高柳、結城共に忙しそうなので次回更新は早くも見通しが立ちません……。
できうる限り何かしようとは思ってますが、八月はもしかしたら丸ごと休眠かもしれません。
うーん。
ブログだけでもかけたらよいですね。
- - : Edit
2006.07.23 Sunday :: comments (0) :: trackbacks (0)

予定なき修羅場…

ぱーとつーが連休か。そうか。

もうすっごいつらかった。胃痛が数ヶ月ぶりに復活しました。
好きだけど嫌い、いやいや嫌いじゃないよ……
人間関係は難しいね……

ま、でも落ち着いたので。

さすがにご飯抜いたり(胃痛で飯食えず)
睡眠時間消えたり(不眠も戻ってきたか…やあひさしぶりだね不眠くん)
やっているうちに、大好きな人々に大迷惑をかける惨事に。

謝った。もー平謝り。
ほんと反省しました……

人に迷惑かけるのはいかん。
好きな人の信頼失ったら、どーやって生きていくんだこの先。
結城もごめんよ……

許容量を超えるお人好しをちょっとどうにかしようとおもいました。
無茶もしすぎるといけない……まわりに迷惑かける無茶は悪だ……
- - : Edit
2006.07.19 Wednesday :: comments (0) :: trackbacks (0)

手が滑る。

パソコンのポインタデバイスには、四種類ぐらいあります。
ふつーに外付けのマウスと、スライスパッドと、トラックポインタと、トラックボール。あ、あとペンタブレット、とか。

で。

私のつかっているパソコンはノートでスライスパッドなのです。
ついでに、私はタブブラウザを使っているのでタブをダブルクリックすると閉じるようにしているのです。


…………書きかけの文章またけしてもたー!


ぐすん。
- - : Edit
2006.07.17 Monday :: comments (1) :: trackbacks (0)

やあ疲れた一週間でした…

修羅場パートワンが終わりました…

目の下にくまさんを作って人に会いに行ったら、「あら随分顔色が良くなったじゃないの」と言われました。
うん……間違ってはいないかもしれない。
確かにちょっと前まで私は人としてどうかというくらい顔が青かった。
しかしだ。
目の下のくまさんがあなたには見えないのですか??????(笑)
いいんですけどね、心配してくれているのも判りますからね!

そしてその修羅場の合間に初☆☆☆科に行きました。(☆で伏せ字すると変な感じだね!)
……体を心配してくれて「行け行くんだ」とさんざん言ってくれた結城よ、感謝はする。
しかし、内診があんだけツライということを……君は敢えて言わなかったのか?
言ったらコイツ怯えて行かないかもしれないと思って、敢えて言わなかったのか?
それともただ言い忘れていただけか?
いいけど……いいけど、ちょっぴり涙が止まらなかったよわたしは!
確かにあらかじめとっても痛いよなんて言われていたら、怯えたのは確実なんで、いいんだけど……
でも痛かった……めそめそ。
……こうして人はおとなになってゆくのだね。うん。


話は変わりまして。
カオスパラダイスにたなばたを登録してきました。(ようやく…)
カオパラから来て下さった方、ありがとうございますー。
もしよかったら、他のものも読んでくれたりするとなお嬉しいです!(笑)

そしてそして、私が半死人になっている間にめるほを下さった方もありがとうです!
来た──来たよとうとう!
たなばたで、「目も当てられない」を選択してくださった方が!
わたし感無量です! ありがとうございます!!!
そうだよねあれ目も当てられないよね!
自分で書いたモノに自分でメルフォやっても意味ないのでできないんですが、私なら迷わず目も当てられないと送信する……!!

こころなごみました(そこでか)
ありがとうございました。
またよかったらなんぞ反応してくださると非常に喜びます!
- - : Edit
2006.07.14 Friday :: comments (1) :: trackbacks (0)

どんかつ

逆にするとかつどん。

というわけで太鼓鳴り響く祭りの季節になってきましたね。
うだる湿気、照りつける太陽、容赦ない車内クーラーの風、のうち迷うことなくクーラーの風から回避するべく毎日長袖で過ごしています。

日中は空調の効いた場所で過ごすため、行き帰りの時間が重視ですよ。
長袖は陽射しも防げるので、暑さととんとんぐらいかな。

そろそろ花火が空を彩る季節でもあるようで。
人が溢れることが目に見えて明らかな花火大会に近づきたくはないのですが、地元の花火大会が開催を終了してしまってからろくに花火を見る機会がないので、懐かしさのあまり「夏祭り」とかが叩きたくなりました。
(なんか方向間違ってる)

しかし太鼓はアーケードが一番楽しいと思う……。
家庭用は曲が消えたりとかしないのはいいなーと思うんだけど。
- - : Edit
2006.07.12 Wednesday :: comments (1) :: trackbacks (0)

今週の更新は

たなばたを7日にUPした……ということで。

ちょっと公私ともに(公はどこだろうとか言ってはいけない)忙しいを越えて、修羅場になっているので……
めっちゃ焦ってます……

爪にラメいれてる場合じゃないから、ほんと。
ねえ結城。
- - : Edit
2006.07.10 Monday :: comments (0) :: trackbacks (0)

斯くも麗しき爪の色

絵の具だってファンデだって口紅だってそうですが、マニキュアって塗ってみないと色がいまいち判らない。
二度塗り三度塗りするとまた変化してゆくし、量によっても色が違う。

均等に美しく塗るのも難しい。

そして塗れても乾くまで綺麗に維持するのが何よりも難しい。

…………そうおもうならパソコンなど扱わなければいいだなんてとっくに学習してもおかしくないのにな。
- - : Edit
2006.07.09 Sunday :: comments (1) :: trackbacks (0)

間に合った?

うん、七日中にアップできましたな。
よかったよかった。
(そこ、ぎりぎりとかいわない)

そして、この話の感想はときかれて「恥ずかしい」としか答えなかったのは私です……ごめんゆきや。

あと、ちょこっと一言送信後画面に手を入れました。
いえ、レイアウトとかは何も変わってないですが、一言後に何もないのが寂しかったので細工を……。
期待されると心苦しい程度の手入れしかしていないので、何かのおりにどうぞご利用くださいませ……!
- - : Edit
2006.07.07 Friday :: comments (1) :: trackbacks (0)

前言撤回

という言葉は、もしかして私のためにあるんでしょうか!(爆)

原稿しばらく休みますと言って三日もたたぬうちに、突発的に一本書きました。
なぜなら、今日が七夕だったから!!
イベント絡みのもの書いたの(しかも当日に)生まれて初めてでーす!
クリスマスも誕生日もバレンタインも、年越しネタですら書いたことないっつーのに、初めて書いたのが七夕でーす。

しかも、書き始めた時(7日の0時半とかだったかな)にちょうどメッセをしていた友人の要望を受けたりしていたので、七夕が聞いて呆れる話になりま・し・た。
書きながら超はずかしかった・で・す。
私はどうしてこういう、知人とか家族に見られたら憤死しかねない話ばかり書いてしまうのでしょうか。
しかも知人も家族(さすがに親は知らぬはずだが)も読むんだっつうの……orz

でも書いてしまったものは仕方ない。
サイトできたばかりでうかれてるんだよ、きっと。うん。
そんなわけで、結城の更新作業と私の手直しが終わり次第──可能な限り7日中にUPします。

えー、ラブに拒否反応が出る方は(そんな方がここに来ているとも思えないが)読まない方が身のためです。
ていうか、私だよ……拒否反応起こしてもだえ苦しんでるの……。バカだなまったく。
- - : Edit
2006.07.07 Friday :: comments (0) :: trackbacks (0)
1/2 >>

▲ page top